Skip to the content

ロードヒーティング

製品の特長

当社のロードヒーティングは、電気・温水とも『スーパー断シーツ』という断熱材を使用しています。 ※1枚目と2枚目の写真で、電熱線・温水パイプの下に敷いてある銀色のマットです。
これは、電熱線や温水パイプから発生した熱を、下方へ逃さず地表に伝えるための敷物で、熱線透過率がほぼ0%のマットです(北海道立工業試験場調べ)。また、センサーは赤外線による降雪検知の他に、外気温検知と地温検知があり、この3つのセンサーによる制御で、無駄のない経済的な自動運転ができます。(通常のセンサーは水分検知方式で融雪効率20%、弊社のセンサーは赤外線3要素で断シーツとの組み合わせにより融雪効率34%)ロードヒーティングは、使用する道具もそうですが、施工の違いによっても効果が違うことが多い商品です。
 また、値段にとびついて施工したのはいいけれど、車が上がれない、融け方が均一でない、数年後に行わなければならない不凍液の交換ができない、安価な輸入の電熱線を使用したため断線した、地中電気結線部の漏電等、さまざまな故障やクレームが発生しているのも事実です。当然そのような施工会社が永年して存続するわけもなく、途方に暮れているお客様もいらっしゃいます。当社のロードヒーティングの施工に携わる職人は、融雪工業会の融雪設備士の資格を持ったその道の玄人ですから、後々のメンテナンスや何かあった場合の対処等、例え他社に引き継いだ場合でも安心の施工です。

連絡先

環境事業部(ゴムチップ舗装・各種工事)

〒007-0848
札幌市東区北48条東3丁目1-18
Tel. 011-299-4560
Email. metallen@pop21.odn.ne.jp

 

金物事業部(各種金物・建材・ドローン等)

〒065-0033
札幌市東区北33条東18丁目1-9
Tel. 011-782-7666
Email. metallen@pop21.odn.ne.jp